6.18.2020

横須賀HUMAXシネマズ SHOP什器及び家具納品

6/5にリニューアルオープンした横須賀HUMAXシネマズにて、SHOP什器とホール内の
家具を協力会社ビベルと共に納品しました。
SHOP什器は空間のデザインを担当したHokamura Design 外村氏による設計です。

このコロナ禍によりオープンが大幅に遅れましたが映画ファンの一人として関われた事が
大変うれしくまた応援していきたいと思います。





 






空間及び什器デザイン:Hokamura Design 外村氏
写真:Archi-Photo 北嶋俊治氏

3.31.2020

某研究所ライブオフィスに家具納品

2014年に造作や家具を納品した建物がリニューアルされ、今回も関わる事が出来ました。

造作棚と置き家具とテラスに気象観測のためのマルチポールを納品、そして天井吸音材の
BSAWA施工、昨年納品した建物前の屋外ベンチ用にクッション納品をしました。

前回より濃い内容で大変でしたが、色々初挑戦もあり勉強になりました。








2.28.2020

某庁舎に特注ベンチ納品

都内某庁舎に特注ベンチを納品しました。

雲をイメージに、微妙なアールがかったベンチ。

腰にあたる部分のランバーサポートの小さい背のおかげで座り心地良く、また
小さいお子さんも来る想定の場所なので、足を投げ出して座れるような形状です。

支える脚を出来るだけ目立たなくして浮いてる雲のイメージを狙ったのだが脚の
位置には苦労しました。











2.05.2020

Blå Station@SFF2020


ついに始まったSFF2020、BLA STATION社の新作が見れる展示会です。

この時期はワクワクが止まりません・・・

今回も多くの新作や既存シリーズの補強がされております。中でも

ヨーロッパでヒットを飛ばすBOBの勢いはすごく今回は椅子タイプが登場です。

日本でもやっとBOBの認知が高まりスペックインを受けたりしつつあります。

この先の進化から目が離せません。







他、椅子ではÅHUSファミリーの追加としてMISS ÅHUS。

新作のSTILL LIFE、背とフレームへの付き方が新鮮な面白いディテールをしています。

BLA STAION社らしい名前もまた惹かれます。


そして新作COMBO1.2.3、非常にシンプルな構成ですが、さすがBOBのデザイナー

Thomas Bernstrand と Stefan Borselius のデザイン、まとめ方が素晴らしいです。

そしてWilmerファミリーに、"えっ?無かったのか"と意外なシングルシートに

シングルテーブルのWilmer TS。










新作Park it indoorsは非常に興味深く感じました。

室内の家具シリーズから屋外用が出るのは多々ありますが

このPark it indoorsは屋外の雰囲気を室内に持ち込むという

発送でインテリアに広がりを見せます。




ラストは昨年の新作に対するファミリー追加です。

RÖHSSKAはカウンターチェアが登場、PINZOはテーブルが出ました。






無闇に新作を出すのでなく、昨年までの売れ方など傾向をきちんと把握した上での

新作、とはいえ"BLA SATION社らしさ"を忘れないストイックで一貫したコンセプト

今年も期待に答えてくれました。

BLA STAION:http://www.blastation.com/products/news-2020





1.01.2020

あけましておめでといございます

あけましておめでとうございます。

本年もよろしくお願い致します。

年始は1月8日より営業致します。

本年も変わらぬご支援をどうぞ宜しくお願いいたします。





11.08.2019

HILLSIDE TERRACE 1969-2019 -アーバンヴィレッジ代官山のすべて-

11/9から始まる展覧会「HILLSIDE TERRACE 1969-2019 -アーバンヴィレッジ
代官山のすべて-」のジオラマ展示用の展示台を納品しました。

東大の川添先生が監修、日本全国の建築の学生さん達が作ったジオラマを展示
4700×4000の特大サイズなので12分割にして現場で組み合わせました。

注目の展示会にて、少しでも関われた事が本当に嬉しい。







「HILLSIDE TERRACE 1969-2019 -アーバンヴィレッジ代官山のすべて-」
http://50th.hillsideterrace.com/

設計:東京大学川添研究室 http://www.kwz.iis.u-tokyo.ac.jp/

9.13.2019

Ready to Flight ! NARITA 旅の準備ができる宿くずみ第二小学校

今年の夏の思い出はここでの仕事が大半です、廃校になった小学校が
宿泊施設へと生まれ変わりました。

角材で組んだベースに20mm厚のアクリル天板を載せた受付カウンター
廊下の壁面をフッコーの左官吹付、廊下天井は同じ吹付を施した
カーブ造作をアクセントに、ワークショップなどに使用される可動式
ハイテーブル、食堂の天板、宿泊用の可動式畳敷きベッド、そして
現場で座面から手作りしてベースコンクリートにグランドの土を
混ぜた塗料を手塗りした屋外用ベンチ、そして木製切り抜き文字や
粗面用カッティングシートなどのサイン施工、もちろん既製品の椅子類
多岐にわたる工事をしました。

今回、設計事務所のスタッフも巻き込んでのセルフビルドも多数あり
苦労しましたが今思えば楽しい思い出です。



















施設:Ready to Flight ! NARITA 旅の準備ができる宿くずみ第二小学校

設計・デザイン:東京アーキテクツアンドアソシエイツ TA+A

施工:totte+BEVEL